プロフィール

たつきち

Author:たつきち
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

読書カレンダー

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

楽天トラベル

QRコード

QRコード

楽天市場

OVA SEX PISTOLES

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CD】鈴の音がきこえる


原作 佐々木久美子(幻冬舎コミックス)

<CAST>
霧島淳 野島健児
十三 神奈延年
服部京介 梁田清之
琥珀 谷井あすか

【あらすじ】
絶対また会えるように……この鈴はお守りだよ。
獣医の霧島淳が木の下で遭遇したのは猫耳と尻尾を持つ不思議な青年。
彼がつけていた鈴の音を聞いた淳は、
子供の頃に出会った子猫の十三を思い出し…目の前の彼がその十三だと気付く。
淳を一途に想う気持ちから人間の姿になれたという
十三と暮らし始める淳だったが……?
異様なほど動物に好かれてしまう獣医と、
不思議な猫が贈るハートフル・ピュアラブストーリー!


「ネ、ネコミミ…?!」とジャケット見て思って
気になったので聞いてみたのです。
なんというのでしょうか、ネコが人間になって現れたっていうのを
いとも簡単に信じすぎではないでしょうか(笑)
そして受け入れるのも早い。順応性ありすぎだ。
ま、元ネコが人間になって…という展開からしてファンタジーなので
そこらへんはあまり気にしちゃいけないとこかな( ̄▽ ̄;
でも、どうして琥珀は雌にしたのかなぁ。
どうせならね、琥珀も雄にすればよかったのに。
いや、べつにね、BLだからって出演者の相手をみんな雄にしろとは
言いませんけども(笑) まあ、可愛かったから許す。←?
それほど大きい事件があるわけでもないです。
優しい空気漂う展開で二人(?)がくっつくまでのお話。
とても可愛いです。
スポンサーサイト

<< きみが恋に溺れる | ホーム | 吸血鬼には向いてる職業 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。