プロフィール

たつきち

Author:たつきち
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

読書カレンダー

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

楽天トラベル

QRコード

QRコード

楽天市場

OVA SEX PISTOLES

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CD】真空融接2


原作 びっけ

<CAST>
ラエル 神谷浩史
アレクシ 岸尾だいすけ
ハネス 水島大宙
フロラン 小野大輔
ジル 中村悠一

【あらすじ】
ラエルの留学――。
供給者と補給者、お互いになくてはならない存在だったふたり。
パートナー解消の不安に揺れるアレクシの決断、そして――。
文化の違う世界でふたりが出会うのは…?
主人公・アレクシの出生の秘密が今回明らかに。
母・イルゼの願い…そして父・フロランたちの想い…。
アレクシにとって本当に大切なモノとは?


うーん…。これは、ちょっと…辛い1枚だ。
ラエルの留学先が、ハネスの国なんですけれども、
そこがですね、アレクシの母・イルゼがいるところなんです。
で、これまたすごい確率ですが、二人は出会うわけですよ(笑)
2巻目は、ラエルとアレクシの話というよりは
フロランとイルゼ、そしてジルの話がメインのような気がします。
そして…その話が萌えない。
フロランの相手が女性だからっていうわけではありません。
なんかね、フロランがすごく煮え切らないというか、イラッとする。
イルゼが妊娠したのがわかったときに、
ジルが「お前失礼なんだよ!俺にもイルゼにも!」と言うのですが
本当にな!そのとおりだよ!と思いました。
供給者と補給者はパートナーであって、恋人ではないけれど
自分が生きていくうえで欠かせない存在だから
ジルは留学先にまでついてきてくれているというのに、
フロランの態度はあまりにも無責任で自分勝手だ。
イルゼもね、自分が将来継ぐであろうお店を捨てきれないとか、
じゃあさー、避妊しろよ。なんで子供つくったんだ。
なんか最後は丸くおさまりました、フロランとジルに育てられて
アレクシは立派に育ったし、ラエルとアレクシも離れません、
イルゼも元気でやってますよ、的なハッピーエンド感を
かもし出しているような作りになっておりましたが、到底納得できん。
1で終わらせておいたらよかったなぁ…(-ー;

フリートークは、またまた非常に楽しくなっておりました。
このCDほどフリートークに癒されたことはない(笑)
本編のモヤモヤが忘れられるというか…うん。

 「真空融接 上下」 著:びっけ

 真空融接(ドラマCD)

スポンサーサイト

<< 【CD】恋愛DAYS~ひとつ屋根の下~ | ホーム | 【CD】コイノイロ >>


コメント

そうなんですよね、なんだかね・・・
私もこの作品の世界観が好きだったので2作品目も聞いたんですけど、感想がうまく書けず今に至ります。
アレクシの存在を現したかったのでしょうけど、
こういうデリケートなところは難しいですよね。

>ちいち様

私もかなり前に聞いたのに、なかなか感想を上げられませんでした。
書いた記事も思ってることをちゃんと言えてない気がしてます。
すごくデリケートなところなだけに、
もう少しなんとかできなかったのかなーって思うのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。