プロフィール

たつきち

Author:たつきち
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

読書カレンダー

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

楽天トラベル

QRコード

QRコード

楽天市場

OVA SEX PISTOLES

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CD】恋する運命なのだから


原作 高月まつり  イラスト みろくことこ

<CAST>
高瀬由唯 森川智之
高瀬隆一 遊佐浩二
北山和喜 下野紘

【あらすじ】
高瀬由唯は離婚のショックで、恋愛休業中の元エリート証券マン。
今は腕利きシェフの従弟・隆一と同居して傷心を癒す日々。
しかし、隆一が豹変した……!?
生まれて28年、ずっと一緒。
熱い抱擁も同衾も当たり前だったけど、
「由唯とセックスできるなら、俺死んでもいい」なんて言うな!!
寝惚けたところを襲われ、うっかり一度だけエッチを許した由唯は、
隆一の熱い想いと執拗なラブテクに陥落しそうになって?
イトコ同士の恋は前途多難!


高月さんの作品を全部読んでるわけでも
CD化されたものを全部きいてるわけではありませんが、
私が読んだり聞いたりしたものは、攻めがテンション高くて
ちょっと、ついていくのがしんどいんですよね。
私が面白いと思える範囲を超えてるんです、攻めのテンションが(笑)
しかし、この作品の攻め・隆一は大丈夫でした。
隆一は至って普通のテンションの人だったので( ̄▽ ̄)
どちらかというと、和喜と由唯の方がテンション高かったですね。

熱い抱擁も同衾も当たり前、という時点ですでに普通ではない。
世間一般で考えて、男同士のイトコでまずそれはないだろう(笑)
しかも、うっかりエッチを許すってあたりでアウトだ!
諦めろ、由唯!と、聞きながらずっと思っていました(笑)
なんというか、最初から恋愛状態ではないとはいえ
仲がいいところから始まるので、全体的にほのぼのしてました。
和喜くんが、多少嵐をつれてくるものの、
どちらかというと、そっちよりもお互いの母親’sの方が
強敵というか、なんというか…みたいな感じなので(笑)
絡みは、ゆっちーエロ担当。もりもり可愛い担当。
なんか久しぶりに帝王の受け聞いた気がするなぁ。

そして特典座談会。
ゆっちーの「恋する運命な~のだ~から~」というタイトルコールで開始。
タイトル言うたびにこの言い方なので、「訴えられるよ(笑)」と
もりもりに言われておりましたが、一度それで聞いてしまうと
そっちでしか脳内再生されないようになってしまったんですけど…( ̄▽ ̄;
あとは、下野くんが、いじられまくっていたトークでした。
この人たち、なんでこんなに面白いんだろうか(笑)

恋する運命なのだから (ガッシュ文庫)恋する運命なのだから (ガッシュ文庫)
(2007/09/28)
高月 まつり

商品詳細を見る
スポンサーサイト

<< 「おはよう」から「おやすみ」まで | ホーム | 【CD】ギュンター閣下の眞魔国快眠CD >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。