プロフィール

たつきち

Author:たつきち
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

読書カレンダー

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

楽天トラベル

QRコード

QRコード

楽天市場

OVA SEX PISTOLES

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CD】愛される貴族の花嫁

愛される貴族の花嫁愛される貴族の花嫁
イメージ・アルバム

インターコミュニケーションズ 2004-09-20
売り上げランキング : 47936
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
原作 遠野春日  イラスト あさとえいり

<CAST>
高柳一葉  福山潤
滋野井奏 高橋広樹
石坂欣哉 檜山修之
高柳子爵 堀内賢雄

【あらすじ】
双子の妹を交通事故で亡くした高柳一葉は、
妹の婚約者であり、滋野井伯爵家の跡継ぎでもある奏から、
妹の身代わりとして、結婚を申し込まれる。
高柳子爵家の存続のため、奏のもとへ嫁ぐ決意をする一葉。
男の身でありながら、奏の花嫁として生き、抱かれる日々。
しかも奏には、外に愛する人がいる……。
孤独に苛まれる一葉は、夜ごとの快楽に溺れながら、
次第に奏への想いが募っていき……。


貴族シリーズ第二弾です。
これは良かったですねぇ。
じゅんじゅんが可愛くて、ヒロキがかっこよくて、
ひーちゃんが気持ち悪くて(笑)

設定はBLじゃ珍しくないものなのでツッコミません!(`∀´)
花嫁なんて日常茶飯事さ!(笑)
妹の代わりに嫁がせて、しかも夜ごと抱くなんて生活を
わざわざさせてるのは、どう考えても奏は一葉を好きなんですけど(笑)
哀しいかなお互いの心はまったく見えてなくてすれ違い。
じゅんじゅんが、普通に奥様としているのに違和感ないのがすごい(笑)
でも可愛いだけじゃなくて、奏を好きな気持ちを表せないせつなさとかね、
一葉が奏に抱かれているとき、「嫌だ」と言いながらも
心の中ではもっと触れ合っていたいと思ってる場面の間が素晴らしい。
演出もあるけど、あのシーンはとてもいいですね(* ̄ー ̄)
攻めにありがちな、受けをすごく愛しているのに
不器用で無口だから、まったく伝わっていない奏・ヒロキ。
久しぶりにヒロキのBL聞いたー。やっぱりカッコイイ声だなー(笑)
そして絡みがわりと激しくてですな。
最初に一葉を抱くときがさ、伯爵家のベッドだからいいベッドだろうに
えっらいギシギシいってんのね…。
どんだけやっとんねん!みたいな(爆笑)
らぶらぶHのときはそれほどでもないから…
やっぱり最初は奏さんがっついてたのかなぁ…なんて。プッ( ̄m ̄*)

そしてそして、ひーちゃんですよ!気持ち悪ーいっ!(笑)
いわゆるストーカーみたいな役なんだけれどもね。
やっぱりねぇ…上手い。すごいよ、ひーちゃん。
なんかちょっと気が弱い、震える声で迫ってくるところなんか
怖いんだけど気持ち悪くて、ぞわぞわってきた(笑)
このひーちゃんは聞く価値ありですよ、みなさん。←こんな役でべた褒め(笑)

そして最後は…
はいっ!きました、賢雄さんフリートークの仕切り!(笑)
面白い…面白すぎる…っ!
みんなの話も面白いんだけど、なんか賢雄さんが仕切ることによって
面白さが倍になっている気がします。楽しい(笑)

愛される貴族の花嫁(遠野春日)大洋図書
スポンサーサイト

<< 朝から、まさかの… | ホーム | 【CD】僕の恋の話・ヒメゴト >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。