プロフィール

たつきち

Author:たつきち
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

読書カレンダー

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

楽天トラベル

QRコード

QRコード

楽天市場

OVA SEX PISTOLES

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CD】チョコレートのように


原作 ひちわゆか  イラスト 金ひかる

<CAST>
静京一 武内 健
梶本 安元洋貴
永瀬 鈴木達央
 
【あらすじ】
――信頼していた同僚に裏切られた京一に、
橋の上で声をかけてきたのは、印象的な声をした謎の男・梶本だった。
同僚への復讐に手を貸すというその男は、京一を強引な手腕で変身させ、
これまで知らなかった強烈な『快楽』で蕩かしていくが……。


はい。また、あんげんです(笑)
期せずして俺様攻めな調教モノが続いておりますが( ̄▽ ̄;
今回は、受けが復讐のために調教されてます。
といっても、なかば無理矢理ですけど。復讐することになった流れが(笑)
話は、ひちわさんがあとがきで「お約束」を愛しています、と
書いているように、まさに王道な展開で進みます。
こういうのは安心して聞けるのでいいですね

武内くんは、サラリーマンということでわりと大人っぽい声です。
わりと静は梶本の行動にいつも怒って、かりかりしている子なんですが
そういうちょっと神経質な尖った感じがとってもよいです。
武内くんもどんどん、受けが上手くなっていっちゃって。
Σ( ̄□ ̄lll) はっ!これでも、受けがおしゃぶりしてたな。
調教プレイには欠かせないのでしょうか(笑)
というか、あんげんがご奉仕されてばっかりじゃないか~(*´д`*)うへへ
そんな~あんげんの~今回の役どころは~(笑)
「死ぬくらいなら、そのカラダ、俺によこせ」なーんてことを
また超低音のいい声で言っちゃう謎の男。
金持ちで落ち着いた大人なのにマーブルチョコをいつも食べてたり
世界名作劇場(笑)観るのが好きだったりするとこがギャップ萌えだ(笑)
しかも犬が大好きで、飼ってる子が死んじゃったときはすっごい凹んでたり。
同じように犬を飼っているあんげんはここらへんシンクロしてたらしい。

このお話、最初に書いたように調教モノなんですが、
そこらへんの場面がしっかりあるのです。
なので、すぐに最後までいっちゃわない。
そりゃあもう、梶本さんよく我慢してるねってくらい(笑)
少しずつ少しずつ、静を落としていくのですよ。
キスの復習してる場面とか、キスなのにエロいったらない。
どっちだ!あの音出してるのは!(笑)

何気にお気に入りなのが、梶本のせいで合コンをドタキャンさせられた京一が、
拗ねて文句を言う場面の梶本…というか、あんげんの演技(笑)
「はいはい。悪かった悪かった。 何もかも俺のせいだな。
 よしよし。その代わり何でもわがままを聞いてやるよ。」
ぎゃー!しょうがねえなーって感じの言い方がたまらん…っ!

問題の発端となった永瀬はたっつんですけども、原作よりかなり出番カットです。
でもちょこっとなのに、嫌~な声で出てきます(笑)
最近聞いてたのが可愛かったから、やっぱり声優さんて凄いなと思ったわけで。
だってさ、すごく大人な男の声だったんだもん。びっくりさ。

そんな3人で最後にフリートーク。
あんげんが、「僕と武内さんがくんずほぐれつしてる横に、
なんかボケっと座ってた奴がいたわけですけど…」って、
たっつんをマイク前に呼ぶんだけどさ~。
あぁっ!【透過性恋愛装置】の牧田さんと北嶋なのにっ!と
一人悶々としてしまう私はちょっと可笑しいと自分で思いました。
・・・・・・・・落ち着け私(笑)

チョコレートのように (幻冬舎ルチル文庫 (ひ1-5))チョコレートのように (幻冬舎ルチル文庫 (ひ1-5))
(2007/11)
ひちわ ゆか

商品詳細を見る

スポンサーサイト

<< 【CD】ひそやかな情熱 | ホーム | 【CD】熱情の檻で眠れ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。