プロフィール

たつきち

Author:たつきち
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

読書カレンダー

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

楽天トラベル

QRコード

QRコード

楽天市場

OVA SEX PISTOLES

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋は遠い日の花火ではなく

【透過性恋愛装置】の牧田さん視点の本。
えへへ…通販しちゃった (*´д`*)

牧田を主人公にしてるので、北嶋が登場しないときの
時間がどうやってながれていったのかがわかるのはもちろんですが
【透過性恋愛装置】で読んでた場面が、牧田視点になるだけで
どうしてこうも変わるのか?!と思いましたね。
これ、ちょっとヤバかったです。
北嶋の行動とかが牧田さん視点になると泣きそうになる度アップ↑↑↑
なんだろ?どうしてだろ?と、ずっと思いながら読んでました。
萌えと一緒に涙がやってくる、みたいな。←わからんわ
レストランで食事してた場面なんて、北嶋と一緒に泣きそうになった。
先に【透過性~】で北嶋の気持ちを知ってるから、
そっちも同時進行で読んでしまうから、かな?と思うんですけど。
涙がじわっと。しかも鳩尾あたりがぎゅーってされる感じになっちゃって(笑)
さらに。
牧田視点で見るからだろうか、北嶋の可愛さもアップしてる気が。
なんか…いちいち行動が可愛らしい。
牧田さんと同じように、可愛いな…って思いながら見てる感じ(笑)

でね。最後にね。牧田さんんがね「好きだよ」って言うのです。
本編ではね…牧田さんがそういうことを一切言わないもんですから
はて、どれくらい北嶋のことを想ってるのかしら?っていうのは
若干伝わりにくいなーと感じたわけです。
だがしかし。
もう意識がドロドロになっちゃってる北嶋に聞こえてないかもしれないけど
でも、言わずにはいられなくて、「君が好きだよ」って囁くのー!
もう!牧田さんったら!!!!★ハ★ズ★カ★(≧c_,≦*)ゞ★チ★ィ★ッ★
まあ、そんなこんなでね。
本編に負けず劣らず、萌えの押し寄せる作品でございました(笑)
スポンサーサイト

<< 恋する金魚 | ホーム | 【ディアプラス・付録ミニドラマCD】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。