プロフィール

たつきち

Author:たつきち
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

読書カレンダー

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

楽天トラベル

QRコード

QRコード

楽天市場

OVA SEX PISTOLES

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調不良です

更新が止まっておりますが
もう少ししたら帰ってきます。
また放置プレイになってて申し訳ありません…
スポンサーサイト

【CD】ラブミースルーザナイト


原作 紺野けい子

<CAST>
時田ひろ 野島裕史
柏木律 三木眞一郎
貴文 鳥海浩輔

【あらすじ】
お互いを想い続ける二人が、
その気持ちを親友と言う言葉に押しこめたまま10年。
二人の距離が親友から恋人に変化するまでの
気持ちの揺れを描いたストーリー。
律は、名古屋に単身赴任中の親友ひろに、
中学の頃から10年片思いをしている。
ひろに嫌われたくない律は、
自分の想いを必死に隠しているけれど…。


BL的に言うと、王道のストーリー展開…かな。
10年かけてお互いの気持ちを確かめ合うみたいな。
でも、普通に考えたらそうですよね。
告白したら親友という関係さえ保てなくなるかもしれない。
相手がノンケだと思ってたら、よけいに。
こういう切なさはBLならではじゃないかなぁ…。

ほぼ律目線で話が進みます。モノローグも律が多い。
ひろが東京に出張に来ると、律に電話がかかってくるのです。
いつも律の家に泊まるんですが、
律は何があっても、ひろ優先なんですね。
たとえ今付き合っている彼氏・貴文と先約があっても(笑)
で、「いいよ、おいで」って言ってくれるんです。
この「おいで」がね~!素敵!
おいで属性ある方は是非聞いてください。
何度か、ひろの出張があるので「おいで」って言ってもらえます(笑)
10年間の想いを抱えたままの律のモノローグとかは
さすが三木さん、ぐいぐい持っていきます。切ないです。
そんな律に愛されまくっている、ひろは野島兄。
裕(ヒロ)さんですよ。また役と役者が同じ名だ!(笑)
三木さんに呼ばれると、こっ恥ずかしいとフリートークで
言ってらっしゃいましたが、わかるかもしれない。
三木さんのあのトーンで名前連呼されるのは恥ずかしい!
裕さんは今回とってもナチュラルトーンです。
中学時代も演じてらっしゃいますが、ここの高めの声が
ノジにそっくりだ!と思った。さすが兄弟!(笑)
いままでそんなに似てるなーって思ったことなかったけど
これは、思った。うん、兄弟似てるよ。
ひろは、恋人(女性)がいるんだけど、律に会えるときは、
なんか話すのも面倒だと思うくらい、そっちを優先してます。
律のこと好きって認めちゃえよ、って思うんだけど
すぐにそっちには繋がらないんだなぁ~。
まあ、そんな簡単にいったら誰も苦労しないって話ですが(笑)
律の恋人だった貴文は、鳥ちゃんが演じています。
出番はちょびっとですが、律とHしてる場面はあるので
しっかり喘いでます!!(笑)
でも、ちょっと可哀想だったな…。
いい人みつけて幸せになってほしい。

最後、気持ちが通じ合って初めてHした後の会話が可愛い。
ひろ 「…律っちゃん何時の間に、あんな……ぉ・大人に…」
律  「す、すいません…」
謝る攻め!(笑) 律が若干ヘタレ気味に…。
でも、「ひろ……もう一回、いい…?」って言う律は、
「…っ…エッチだ…声が、仕草が…(byひろ)」 だそうです(笑)
この後、ひろが「嫌だ…って言ったらどうするの?」って聞くんです。
律が「夜通しキスをするのはどうだろう」って答えるの。
なに!なに!なんだよ!この可愛いバカップルはー!o(≧▽≦)o
二人そろって可愛いったら、もう!
夜通しキスでもHでもするがいいさ!!(笑)

フリートークは、三木さんのエピソードで大笑い。
なんで演出家さん、あんなこと聞いちゃったんだろ…(笑)

 紺野けい子初期作品集(下)

【CD】昔、男ありけり…。


原作 大槻はぢめ  イラスト 起家一子

<CAST>
菅原時葉 岸尾大輔
藤原聡明 井上和彦
源 義秋 高城元気
安部貞朝 川島得愛

【あらすじ】
十六歳を間近に控え、
やっと元服を迎えた右大臣家の次男坊・菅原時葉は、
衛門府というところに配属され、宮仕えを始めることに…。
が、元服の儀を終えた直後、
ライバルにあたる左大臣家の子息・藤原聡明にヤラれてしまう。
「すみれ」の仲間入りをしたくない時葉は、
幼い頃結婚の申し込みをした「山桜の姫」を探し出す計画を立てる。
しかし、その姫の正体は…。


う~ん…ダメだったなぁ…( ̄へ ̄;
とにかく時葉が煩くて、聞いててずっと辛かった。
だいさくの声は可愛いんだけど、キャラが受け付けないというか…。
元気っ子なのはわかりますが、たとえ次男とはいえ、
右大臣家の子息が、あそこまで礼儀をわきまえてないのは
どうかと思うわけです…(ー"ー
元気くん演じる義秋くらいだったら、可愛かったのになぁ。
残念でした…。ちーん。
そんな私の癒しは和彦さん
話の冒頭、元服終わってすぐの主人公を
あっさりといただいてしまうような、お貴族様ですが(笑)
言葉遣い、トーン、たおやかさ、そこはかとなく漂う色気、
これぞモテモテな平安貴族って感じが、さすがです
悪友っぽく出てくる、陰陽師の貞朝の川島さんも、
飄々とした感じが素敵でした。
時葉に、ちくちく嫌味言うのとかね。 楽しそう(笑)

最初の絡みは、聡明が時葉を襲っているので(笑)
ちゃんと気持ちが通じ合ってからのHは最後にあるんですけど
えーと…私の聞き間違いでなければ、牛車の中じゃない?
途中で家に着いたかしら?着いたって体で話は進んでるの?
牛車壊れないのか?←なんの心配だ

 昔、男ありけり・・・。(白泉社花丸文庫)

【CD】KYOUHAN~共犯~


原作 中原一也  イラスト 水貴はすの

<CAST>
國武 馨 一条和矢
北川慎一 高橋広樹
藤瀬智明 鈴木千尋
竜崎英彦 堀内賢雄
深見兄 小杉十郎太
深見謙二朗 緑川 光

【あらすじ】
國武は店舗内装会社の営業課長。
ある日仕事で入ったラブホテルで、
なりゆきから部下の北川を抱いてしまう。
一夜の過ちだと、お互いになかったことにするはずが、
ホテルにいたところを会社の同僚に見られてしまっていた。
証拠写真をたてに脅迫され、対応を相談しようと
國武は北川の部屋を訪れるが、二人はそこでまた関係を持ってしまう。
お互いに惹かれあっていながら、素直になれない大人のつらさ。
体から始まった二人の恋は、はたして成就するのか……!?
ヤリ手課長とデキる部下が繰り広げる、めくるめく社内恋愛!


こちら、【愛とバクダン】のスピンオフといっていいのでしょうか。
【愛とバクダン】読んでないのでわからないんですけど
でも、竜崎さんの同期である國武が出てるからスピンオフだよね?
途中で深見謙二朗が出てきた時、ホントに少ししか出番がないから
「これだけの役に緑川さん?」と思ったら、違いましたよ。
先にCD出てるのね、堀内×緑川で(笑)
これも聞いてないからわからんかった…ははは( ̄▽ ̄;

なりゆきで関係持っちゃった回想で始まりますが
内装会社の社員なので、ラブホテルとはいえ内装がいいと
聞いたら男二人でも入ります。ええ、仕事モードでね。
酒が入ってたせいか、課長よりも部下が乗り気(笑)
部屋でAV見てちょっと盛り上がってしまった課長が
部下にちょっかい出すんですけれども。
オフィスラブって設定だかなんだか知らんが
音が大きすぎだよ!女の喘ぎ声はどうでもええねん!(#゚Д゚)ノ
一条さんとヒロキの声に、かぶりすぎなんじゃー!

…落ち着け、私(笑)
北川は仕事はできるけど感情が表に出にくいらしい。
でも最初っから可愛いんですけども(笑)
脅迫してきた相手・藤瀬を「たらし込め」って課長に言われてるけど
なぜか課長に迫られると流されてしまう北川くん。
Hの時の課長が自分を呼ぶ声思い出しちゃって
「あぁ~!今は藤瀬のこと考えないと!」とアワアワしてますが
北川くん、会社では仕事のことを考えてください(笑)
その頃、課長は同期二人に「空気がラブラブだ」と
からかわれていますが、イマイチ自分の気持ちがわかってません。
そんなんだから、藤瀬が実は自分に惚れてたんだってことも
気が付かなかったんじゃないかと思うんですが、どうだろう(笑)
ちーちゃんは、可愛らしい奴かと思いきや実は…!てな役ですが
これ、楽しかっただろうなぁ。声も演技も楽しそうだ。
課長の計算高い爆弾(笑)投下のおかげで
事件は一件落着となるわけですけれども。
なんだか張り切っちゃったのか(笑)北川くんに
「課長・・・もう無理です・・・・」とか言われています。
あぁ~ヒロキが可愛い

フリートークでは、その可愛かったヒロキが名言を。
BLの真髄。エロがどうとか言うよりは、心のつながりの機微!
いいこと言った、ヒロキ!その通りだ!

 KYOUHAN~共犯~(二見シャレード文庫)

【CD】官能昔話


【出演】 井上和彦、神谷浩史、鈴木達央

子供には聞かせられない…大人の為の昔話。
誰でも一度は聴いたことのある`昔話`を題材に
官能的な表現に着せ替え、人気男子声優陣による美声で
朗読してしまう、という真剣度100%のCD


一寸法師・かぐや姫・鶴の恩返し。
エロい表現だったり、言い方だったり、確かに官能かもしれん。
声優さんたちの演技も相まって、恥ずかしくなるほどだ(笑)
でも…笑っちゃうんだな。可笑しくなってきちゃって。
だって、表現とか変なんだもん、やっぱり( ̄▽ ̄;
そりゃあ、お子様には聞かせられないっしょ!っていう
台詞とかが普通に入って話が進みますからね。
しかーし!ここまではまだ良かった。
問題は、サルカニ合戦ですよ。
なんか、サル(たっつん)がハァハァ(*´Д`)言ってるんですけど!
カニ(ピロシ)が喘いでるんですけど!
なんのBLCDですか!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
「誰かほかにいるのか…」と、迫ってますよ、サルが。
「だめっ!そんなことされたら…っ!」て、何かされてますよ、カニが。
たっつんが、ちゅうちゅう吸いすぎだ!(笑)
ピロシの何を吸ってんだー!←カニの味噌です(笑)
そういや一寸法師でもお姫様をちゅうちゅう、やってたな( ̄ー ̄;

かぐや姫の浩史…じゃなかった、浩子(笑)は、朝チュンだったのにさ。
どうして襲われるカニはOKなのよ。
いや、カニも最後は「あぁぁぁぁん!」でごまかされてはいたが
喘いでいるのは、同じピロシじゃないかー!
あ!帝×かぐや姫だと、ピロシ×ピロシになるから?(笑)

とは言うものの、カニのピロシが官能昔話でまさかの可愛さ
ここまで可愛いの初めて聞いたかもしんない。
でも柿の種に歌ってる歌詞が非常にSでした。
ピロシにぴったりね!(笑)
で、たっつんのサルが柄の悪いヤンキー風。
臼・栗・蜂はまとめて和彦さんが担当。
ちょっとニャンコ先生混じってます(笑)
あ。カニがピロシだから、夏目キャストだ!とか思ったり。

なんだか、最後に凄いものを食らわされた感じのCDでした(笑)

新妻刑事

新妻刑事(AZ NOVELS) 2008/06
原作 水月真兎  イラスト 海老原由里

【あらすじ】
荘厳な教会で正式に結ばれた二人……
花婿は名門三条家の当主、
初当選を果たしたばかりの参議院議員、純一郎、
一方の花嫁は警視庁捜査一課の辣腕刑事、千尋。
深夜の路上で奇跡的に出会い、3ヶ月の熱愛期間を経て、
ついに挙式にまで至ったこの仰天セレブカップルだが、
新婚初夜のメロウなひとときをぶち破るかのごとく
宿泊先のホテルで殺人事件が…。
強靭で深い愛を貫け!
激甘新婚ミステリーエロス書き下ろしv


これはまず表紙に、Σ(゜□゜) となりまして
あらすじ読んでさらに、Σ( ̄□ ̄lll) となる(笑)
花嫁モノは数多くあれど、大概は可愛いんですよ。
女性の身代わりで花嫁させられるっていう展開が
BL的に一番多いと思うので。
しかし。
こちらの花嫁さんは、えらく男前です(笑)
結婚式当日であるにもかかわらず、
犯人捕まえるために張り込みしてたりします。
でも結婚式には十二単着せられたりするんですよ(笑)
三条さん家が由緒正しいお家柄でしてね、
それでもって、やり手な国会議員。
こんな二人ですが出会ったときにすでに
体の関係ができあがってしまいます。
二人ともノンケだったはずなのに、
なぜそんなに、すんなりとHまで進んでるんだ!と
心の中でツッコミを入れつつ読む(笑)
しかも三条さん出会って一ヵ月後にプロポーズって、
すみません…男相手なんだから、もう少し考えるでしょ、普通(笑)
あぁ。ダメダメ!私ったらBLでそんな突っ込みは通用しないわ!
もちろん三条さんとこは家族が猛反対だったらしい。当たり前よね。
でも、なんかみんなを丸め込んで結婚まで漕ぎ着けました。
すげえな!BLの世界はファンタジー(笑)
初夜に起こった事件の結末は少し哀しいものでしたが、
それさえも乗り越えて主人公カップルが更に盛り上がる結果に
多少、にツッコミいれながら読んでた気がします。

あ、忘れてましたが、男同士が結婚する話なんて
「ありえない!」という方は、この話読んではいけません。
笑って読める人にのみオススメします。面白いですよ。
え?最後に言うなって?(笑)

ちなみにドラマCD化が決定しているようなのですが
キャスティングが非常にきになるところです。
私が苦手な人を持ってこられないよう祈るばかり…。
だって聞きたいんだもん!o(≧へ≦)o

【CD】ロマンティスト・テイスト


原作 坂井朱生  イラスト 佐々成美

<CAST>
岡野晶 石田彰
木槻孝平 小杉十郎太
青山麻文 塩沢兼人
江原和真 岡野浩介
長谷川奏 柏倉つとむ

【あらすじ】
売られた喧嘩は3倍で返す
綺麗な猫みたいな17歳の晶は、一人で生きている。
ある日、バイト先で会った無愛想なオッサン、
孝平の態度にキレそうになるが、アパートの取り壊し、
マスターの夜逃げと切羽詰まった晶は、心ならずも孝平を頼ることに。
2人の意地っぱりな恋がいよいよ始まる。


はい。石田彰受け初です。
特に避けてたわけでもないんですが、私がこっちの世界(笑)に
帰ってきた頃には石田さんはBLを卒業されていたので、
なかなか聞く機会がなかったとでもいうか…。
今でもなお人気が高い、石田受けを楽しみに再生ボタンをぽちっとな♪

BLではよくありがちな、不幸背負いすぎな主人公(笑)
早く大人にならざるをえなかった晶は尖がった子に成長してます。
仕方が無いけれど、かなり生意気です。
木槻さんを好きだと自覚すると、ちょびっと可愛くなります。
…これだ。ツンデレだよ(笑)
石田さんの声は嫌いじゃないし、演技がお上手なのも知っているので
何の抵抗もなく、すっと聞けたんですが、
絡みのシーンでモノローグが多いのがちょっと…( ̄▽ ̄;
そこらへんは言わなくてもいいですーみたいなとこまで
きっちりと説明してくださるので(笑)その後ろで
二人が頑張ってるのに、モノローグがかぶりすぎなんじゃー!みたいな。
しかしこれ、彰さんに晶くんをさせるのって、何か意図が…?
相手、小杉さんだし…。狙ってキャスティングしただろ(笑)

木槻さんの事務所で働いているのが青山さん。
こういうキャラに塩沢さんを持ってくるのはいい!(゚∇^d)
なんか、ほわ~っとしてるようで、実は一番しっかりしてそうな。
塩沢さんは普通に喋ってるだけでも、声が柔らかいですね。
とても艶のある大人の声なのに、はっちゃけると可愛い(笑)
晶の歓迎会で、みんなお酒が入って大騒ぎになるんですが
そこの酔っ払いの青山さんは、すごく可愛いです。
笑い方も「えへへへへ~」って感じなのが(笑)
好きな声優さんだったので、もういらっしゃらないのが、
その演技をこういう残っている作品でしか聞けないのが、
とても残念です…(T_T)

神谷浩史生誕祭 in DGS

2009年1月31日放送分
DGS 第95話「スタジオ、移動シマース!」

やってきました。お誕生日お祝い企画。
去年は、ピロシの家におのでぃ他スタッフが武力介入。
メイド喫茶(メイドは、おのでぃ&構成・諏訪)をやるという、
伝説の神谷ハウススタジオ、略して「かみ☆すた」でしたが
さて、今年は……??

▼OP 
神 「神谷浩史……」
(あれ?)
神 「神谷浩史・小野大輔のDearGirl~Stories~」
あららら?ピロシが一人で言ってますよ?おのでぃ、いない?

神 「なぜかスタジオに僕しかいません…」
テンション低い(笑) 声のトーンがマジで低い(笑)
とはいえ、何か仕込まれているというのはわかっているピロシ。
神 「これ、どうしたらいいんですかね?ちなみに僕ストップウォッ…(゜ρ゜)!」
(突然流れ出す、エルガーの「威風堂々」)
神 「……ははっ…あれぇ…あの人どっかで見たことある…(笑)」
後ろで構成・諏訪が爆笑ですよ。
神 「小野さんですよね?」
小 「小野ではないっ!小野…総統だっ!☆」

はい、おのでぃ…高田総統みたく登場です(笑)

小 「今夜のDGSはもちろん、神谷浩史生誕祭をお届けす
   出てこいやっ!(ノ ̄Д ̄)ノ

今年のプレゼントは大きすぎて運び込めなかったということで
今からプレゼントの場所まで移動です。

▼バースデーハッスル…?(笑)
「モテたい」というピロシの願望を
かなえるために作られた、モテ部屋(通称もて☆すた)の前に移動完了。
流れ続ける、エルガーの威風堂々(笑)
ここで嬉しい発表が。
番組が総力をあげて調査。ピロシに気のある声優が
このあとで部屋にやってくる!とのこと。
神 「女性ですか?」
小 「…もちろんです(小声)二人きりにしますんで
神 「え?二人きりはちょっと…人見知りするんで…( ̄_ ̄lll)」
小 「ハッスル、ハッスルしてください(* ̄▽ ̄)ノ」
神 「…いいんですかぁ?☆・゚:*(´ω`*人)」←テンションが上がり始める
小 「もちろんです。生誕祭じゃないですか」
神 「まったくもってオンエアに乗せられない状況になりますけど…」
ピロシ!何する気だよ…(笑)

もて☆すたにて待機中のピロシを別の部屋でモニタリングする小野総統(笑)
一人ハッスル(笑)が始まると危険ってことで、総統からゲストのヒントが。
小 「この声優さん…番組内でよく話題に上がりましたよ。
  神谷さん、よくご存知の声優さんです♪」
神 「あ、そうですか…」
小 「涼宮ハルヒの憂鬱・らき☆すた・BLEACH・マクロスF
  アイシールド21・ドラゴノーツ、などに出演している、
  今、一番人気の声優といえば・・・・・!!!!」
神 「平野綾ちゃんじゃないですか…!」

小 「そう!この人ですっ\(>з<)丿

(がちゃ) 流れ始める「愛の挨拶」(byエルガー)

以下、追記へ続く…(笑)

続きを読む »

【CD】ミツバチ声薬 シカリンA


シナリオ ゆうま  イラスト けら

<CAST>
木部 置鮎龍太郎
東 諏訪部順一

【内容】
”シカリンA”は、ガツンと一発、
あなたにやる気と気合をお届けするCDです。
毎日を生きてると、ふとした瞬間に気が抜けてしまいませんか?
わかってはいるのにやめられない…。

例えば――
●食べず嫌いをしている…
●落ち込んでふさぎこんでいる…
●時間にルーズ…
●やる気が起きなくて無気力になっている…
●羊を数えてもらっても眠れない…

などなど、その症状は様々。
そんなあなたを厳しくそして、優しく諭します。
素敵な声で叱咤激励されることで、
あなたに明日への活力をお送りする『心の処方箋』としてご使用ください。


▼木部のターン
しょっぱなから、<指導系・夜更かしをしている時>で
「いつまで起きているつもりですか?」と、オッキーに怒られる( ̄▽ ̄;
す、すみません!0時前に寝たことがもう何年もありません!(笑)
なんていうのか、昨日【Vassalord.】聞いてたからなのか、
チャーリーに言われてる気分になります…(´∀`)
いろいろと怒られたり諭されたりしながらトラックが進むんですけど
<羊を数えているのに寝てくれない時>は、
ぎゃ~~~!囁かないで~~~!と身もだえすること必至。
やっぱりオッキーの声は艶っぽいなぁ。
おまけのお叱りボイスは、
バックの音楽がホラー系なのも相まって怖さ倍増

▼東のターン
<整理整頓ができていない時>
「俺、嫌いなんだよ、ごちゃごちゃと散らかったまんまの部屋は」
ご、ごめんなさいぃーーー!!!Σ(T□T) ←マジ謝り(笑)
キャラ設定で料理が得意でスイーツを作るっていうのがあるので
ちょいちょい「スイーツ作ってやる」とか「おいしいだろ?」とか
言ってくれちゃうので、顔がニヤけますわよ。
木部はすごく真面目な感じなんですが、東はもう少しフランク。
そして、こちらの羊トラックは、なんか眠たそうで(笑)
しょーがねえなぁーって感じ。
でも「頭撫でてやるから」って!何よ、もう!o(≧▽≦)o←落ち着け


しかし、このCDは…ツンデレ!ツンデレですね。要注意!
ちょっと突き放したようなこと言っても、グッと引き戻す感じが(笑)

【CD】Vassalord.Act.4


原作 黒乃奈々絵

<CAST>
ジョニー・レイフロ 藤原啓治
チャールズ=J=クリスフント 置鮎龍太郎
ゲイリー・バーンズ 大川透
プルート 吉野裕行
ミネア 佐藤利奈

【あらすじ】
ある日、チャーリーのもとへ黒猫を連れた男性・バーンズが
「近頃、災難続きで夜も眠れない。
悪霊に憑かれているかもしれないから除霊して欲しい」と頼みにきた。
最初はエクソシストではないからと丁重に断わったチャーリーだったが、
その直後に事故でケガを負ったバーンズを目の前にして、
「本当に悪霊の仕業かもしれない」と考え…。
果たして、バーンズを襲う不幸は本当に悪霊の仕業なのか!?
初めて明かされる、レイフロとミネアの過去も描かれた、
黒乃奈々絵 原案・監修による、ドラマCDだけのオリジナルストーリー。


これ、BLカテゴリにしてないんだけど、間違ってる?(笑)

えーと…あいかわらずレイフロさんが、お茶目で可愛いですよ
調査のためにチャーリーがプルートだけ連れて行ったのが
気に入らなくて拗ねてるところの会話が最高に面白いです。
でも一番最初に、パソコン前で寝ちゃってるチャーリーに
いつものように(笑)レイフロさんが、セクハラ開始するんですけど
めちゃくちゃイイ声で「クリス」って呼ぶのに激萌え
いつもは訂正されても絶対にチェリーって呼ぶのにー!
チャーリーはあいかわらず真面目だなー。堅物だなー、と(笑)
でも、ミネアの話を聞いたとき、レイフロに
「置いていくのなら、なぜ助けるのです…」という台詞が切なかった。
自分のこととも重ねてるのよね。きっと。
ミネアの過去話は、いつも感情が表に出なくて冷たい感じのミネアに
そんな過去が!と思うくらい非常に辛いものでした。
でも、彼女なりにレイフロを慕っているのがわかって良かったな。
そして若干チャーリーに辛辣なのも素敵(笑)

今回ゲストのバーンズは大川さん。
最初っからドタバタしているキャラで可愛いです。
ちょーっと、鬱陶しいくらいのテンパり具合ですよ。可愛いけど(笑)
そのバーンズを守ろうと必死な猫さんが、よっちん。
ミネアに捕獲されたときの「ニ゛ャァッ!」が超可愛い
もう、バーンズさんが大好きで、という気持ちが
全篇通してすごく伝わってきて、とてもよかったです!

フリートーク。仕切りは啓治さん。
時間は各自1分程度、とか言うだけで笑われてるんですけど?(笑)
しかもフリートークがあまり好きではないので次回からはナシで…とか
いろいろ喋ってたら、結局3分ほどになっている啓治さんが素敵。
みんながプルートのバーンズを想う演技に感動しているので
最後はなんだか、よっちん大絶賛で終了。面白すぎです(笑)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。